会社・同僚の結婚式での着こなし編

社会的信用を第一に ~会社の上司・同僚(部下)の結婚式出席スタイル~

社会的信用を第一に ~会社の上司・同僚(部下)の結婚式出席スタイル~

職場の方の結婚式に出席する場合、まず考えるべきなのは社会的立場です。会社から代表で出席しているという自覚を持つのはもちろん、同僚なのか、上司なのかによって服装を変える必要があります。

  • 新郎新婦の上司もしくは役職が高い場合は準礼装(ディレクターズスーツ・タキシード)
  • 同僚や部下、他にも役職の高い人間が出席する場合は略礼装(ダークスーツ・ブレザースタイル)

あなたの身だしなみや振る舞いで、会社の信用性、そして新郎新婦の信用性までもが左右されるといっても過言ではないでしょう。間違ってもいつものビジネススーツで出席したり、よれよれのシャツで新郎新婦に恥をかかせたりしないようにしてください。

準礼装のポイント ~昼・夜(終了が夕暮れ前まで)の式の場合~

新郎新婦の上司である場合、また社内である程度の役職についている場合は、準礼装で出席しましょう。あなたは“立場ある人間”です。あなたが思っている以上に他の出席者に注目され、そして新郎新婦の評価の物差しになるということを意識してください。

 

※画像をクリックすると、詳しい紹介が表示されます

アイテム 昼の装い(ディレク―ズスーツ) 夜の装い(タキシード)
ジャケット

ジャケット

 

かつては重役クラスのビジネスウェアとして 流行したフォーマルファッション。現在では 昼間の準礼装として活躍しています。

 

詳細はこちら

 

ジャケット

 

タキシードは、夕方からの結婚式・披露宴、 記念 行事や晩餐会などで招待状に「ブラックタイ」と 指定がある場合に着用します。

 

詳細はこちら

 

シャツ シャツ

 

シャツはフォーマル感があり スタンダードな スタイルのものを。 襟のラインが綺麗なもの を選ぶとよいでしょう。

 

詳細はこちら

 

シャツ

 

夜の準礼装でも用いられるタキシードには ウィングカラーのシャツを合わせましょう。 フォーマル感のあるものを用いて下さい。

 

詳細はこちら

 

タイ タイ

 

ディレクターズスーツには渋みを感じさせる シルバーネクタイが好まれます。 ストライプ柄のものも人気があります。

 

詳細はこちら

 

タイ

 

蝶ネクタイは蝶結びのネクタイの総称です。 手で結ぶものと、既にできあがったものを 後ろで留めるだけのものがあります。

 

詳細はこちら

 

他

 

白をモチーフにしたカフス。
礼装によってはカフスやスタッズを白でまとめるのを定義付けられています。

 

詳細はこちら

 

他

 

タキシードには純白のポケットチーフでよりフォーマル感を際立たせましょう。チーフひとつで全体がしまり、スタイリッシュになります。

 

詳細はこちら

 

パンツ パンツ

 

若い世代の人にはディレクターズスーツにブラックのパンツを合わせるのも人気です。また違ったオシャレを楽しめます。

 

詳細はこちら

 

パンツ

 

タキシードパンツには正装感を高めるような 上質なものが理想です。よりスタイリッシュなものを選びましょう。

 

詳細はこちら

 

着こなし例

着こなし例

 

ディレクターズスーツに合わせるのはグレーのパンツが一般的と思われていますが、ブラックを合わせると若い世代の人でもオシャレです。

 

詳細はこちら

 

着こなし例

 

「ブラックタイ」指定がある場合はタキシードを 着用します。若い人には細みのデザインが人気です。スマートに着こなしましょう。

 

詳細はこちら

 

ノービア・ノービオ オンラインショップ

略礼装のポイント ~ダークスーツの場合~

あなたの他に会社から出席する人を確認しましょう。あなたの他に役職の高い人が出席する場合、またあなた自身の役職がそれほど高くなければ、代表性は薄れるので略礼装でもいいでしょう。たとえ同僚や部下であったとしても、最低限のマナーを守っていないと新郎新婦の信用性を傷つけることになるので注意してください。

アイテム ダークスーツ(1) ダークスーツ(2)
ラペルピン ラペルピン

 

ラペルピンは、スタイリッシュな着こなしの最後の仕上げに重要なポイントです。ぜひお気に入りのラペルピンを探して下さい。

 

詳細はこちら

 

ラペルピン

 

重量感あるものから、ライトなものまで。 個性が大きく表現されるラペルピンは、 おしゃれな着こなしには欠かせません。

 

詳細はこちら

 

チーフ チーフ

 

大判タイプのポケットチーフなら、色々な アレンジが楽しめます。
色も全体の印象をガラリと変えます。

 

詳細はこちら

 

チーフ

 

4色使いのポケットチーフなら、さらに多くのアレンジが可能になります。
遊び心いっぱいに楽しんでみましょう。

 

詳細はこちら

 

タイ タイ

 

ネクタイは全体の印象を大きく左右する 重要なアイテムです。
結婚式や披露宴の場にふさわしいものを。

 

詳細はこちら

 

タイ

 

オーソドックスなグレー系以外にも爽やかな ブルー系や、その他華やかな色のネクタイもパーティーに華やかさを添えてくれます。

 

詳細はこちら

 

着こなし例

着こなし例

 

ダークスーツの着こなしで一番重要なのは ラペルピンやチーフなどの小物です。 シルバーネクタイは締まった印象を与えます。

着こなし例

 

ネクタイやチーフなどを爽やかなブルー系でまとめると、一転してとても明るい印象になり 華やかさが増します。ナロータイもおすすめ。

ノービア・ノービオ オンラインショップ

このページのトップへ